Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
ネットワーク支援型D2Dのための物理チャネル設計
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2016508306
Kind Code:
A
Abstract:
混在無線ネットワークに含まれるネットワークノードとデバイスとの間で物理チャネル400を多重化するための、ネットワークノードにおける方法であって、混在無線ネットワークは、1つ以上のセルラチャネルを含むセルラネットワークと、1つ以上のデバイス・ツー・デバイス(D2D)チャネルを含むD2Dネットワークと、を更に含み、本方法は、セルラチャネルの第1のグループとD2Dチャネルの第1のグループとの間で、物理チャネル400を時分割多重化するステップと、セルラチャネルの第2のグループとD2Dチャネルの第1のグループとの間で、物理チャネル400を周波数分割多重化するステップと、を含む。

Inventors:
Ryu, Chengshi
Miao, Tingkyu
Application Number:
JP2015546798A
Publication Date:
March 17, 2016
Filing Date:
December 13, 2012
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
Telefon Akti Bora Get Elm Ericson (Pubble)
International Classes:
H04W4/00; H04J3/00; H04J4/00; H04L1/16; H04W72/04; H04W92/18
Domestic Patent References:
JP2009218638A2009-09-24
JP2009218638A2009-09-24
JP2009523382A2009-06-18
JP2011526446A2011-10-06
JP2009523382A2009-06-18
JP2011526446A2011-10-06
Foreign References:
WO2011130626A12011-10-20
WO2012003355A12012-01-05
WO2011130626A12011-10-20
WO2012015698A12012-02-02
WO2012015698A12012-02-02
Attorney, Agent or Firm:
Yasunori Otsuka
Shiro Takayanagi
Yasuhiro Otsuka
Shuji Kimura
Osamu Shimoyama
Yoshito Haruto