Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
振動システム
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2016513022
Kind Code:
A
Abstract:
本発明は揺動システムに関し、揺動システムは、各々が2つのピニオン(4,5,6,7)を有する2つの歯車列(45,67)、即ち、第1の駆動列(45)と、第1の駆動列によって駆動させられる第2の駆動列(67)とを含み、第1の列(45)の第1のピニオン(4,5)は第2の列(67)の第1のピニオン(6,7)と係合し、第1の列(45)の第2のピニオン(5,4)は第2の列(67)の第2のピニオン(7,6)と係合し、第1の列(45)の第2のピニオン(5,4)は滑動接続によって第2の列(67)の第2のピニオン(7,6)と同じシャフト又はスピンドル(2)に取り付けられ、第2の列(67)の第2のピニオン(7,6)は螺旋状接続によってシャフト(2)に取り付けられ、各ピニオン(4,5,6,7)は、回転軸(X,O5,O6)を有するディスク(40,50,60,70)を含み、揺動システムは、第2の歯車列(67)の第1のピニオン(6)のディスク(60)が第1の歯車列(45)の他のピニオン(5)に対して軸が外れていること、並びに2つのディスク(5,6)の一方が第2のディスク(6,5)に配置される溝(51)に嵌入するスラグ(61)を含むことによって特徴付けられる。よって、第2の列(67)の第1のピニオン(6,7)の回転の速度は、第1の列(45)の第1のピニオン(4,5)の回転の速度に対して変化する。

Inventors:
ジャラジェアス,ジェレミー
シェリフ,メフディ
カユック,オリビエ
クネベズ,ジャン−イヴ
Application Number:
JP2015556548A
Publication Date:
May 12, 2016
Filing Date:
January 23, 2014
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
ユニベルシテ ドゥ ボルドー
インスティテュート ポリテクニーク デ ボルドー
セントレ ナショナル デ ラ リシェルシェ サイエンティフィック(セ・エン・エル・エス)
International Classes:
B23Q5/32; B23B47/18; B23B47/34; B23Q5/50; H02K7/06; H02K7/116
Domestic Patent References:
JP2009507667A2009-02-26
JP2005506211A2005-03-03
Foreign References:
US20130126201A12013-05-23
WO2011061678A22011-05-26
WO2007051839A12007-05-10
Attorney, Agent or Firm:
伊東 忠重
伊東 忠彦
大貫 進介
永坂 均