Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
4−アミノ−6−(複素環)ピコリネートおよび6−アミノ−2−(複素環)ピリミジン−4−カルボキシレートならびに除草剤としてのその使用
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2016514669
Kind Code:
A
Abstract:
4−アミノ−6−(複素環)ピコリン酸、6−アミノ−2−(複素環)ピリミジン−4−カルボキシレート、およびそれらの誘導体が提供される。さらに提供されるのは、これらの化合物を含む除草組成物、ならびに除草剤としてのその使用の方法である。望ましくない植生、例えば雑草の出現は、作物、牧草および他の環境における農業従事者に直面する不変の問題である。雑草は作物と競合し、作物収量に悪影響を及ぼす。化学除草剤の使用は、望ましくない植生を防除する際の重要な手段である。

Inventors:
Ekkelberger, Joseph Day.
EP, Jeffrey Bee.
Fields, Stephan Craig
Fisher, Lindsey.
Jean Pietro, Nathalie C.
Guntensberger, Catherine A.
Lowe, Christian Tea.
Petox, Jeff
Ross, Jushua
Thatchby, Norbert M.
Schmitzer, Paul Richard
Siddhar, Thomas El.
One, Nick Elle.
Application Number:
JP2016501625A
Publication Date:
May 23, 2016
Filing Date:
March 12, 2014
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
Dow Agro Sciences LLC
International Classes:
C07D401/04; A01N43/40; A01N43/52; A01N43/54; A01N43/56; A01N43/647; A01N43/76; A01N43/78; A01P13/00; C07D403/04; C07D405/04; C07D409/04; C07D413/04; C07D417/04
Domestic Patent References:
JP2005505523A2005-02-24
Foreign References:
WO2011080568A22011-07-07
WO2013014165A12013-01-31
US20120190549A12012-07-26
Attorney, Agent or Firm:
Hiroshi Kobayashi
Norio Omori
Nao Fujita
Uetake Yukiko
Yasuhito Suzuki