Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
体液内の粒子及び可溶化学物質の体外での検出のためのシステムおよび方法
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2016522880
Kind Code:
A
Abstract:
体液内の粒子及び可溶化学物質を検出するためのシステムおよび方法は、顕微鏡測定装置、試料チャンバー、試薬からなるシステム並びに体液内の粒子及び化学物質を検出し、分類し、計数するのに使用される方法からなる。体液は、試薬と結合してデジタル顕微鏡測定検出器の集束面内に来る観察用チャンバーの底部に沈殿する粒子を含む。電磁放射を吸収または放出する取得されたデジタル画像内の領域として識別される粒子は、第1のデジタル画像の所定の領域内の追加的な吸収または放出された電磁放射に基づいてさらに分類可能である。体液内の可溶化学物質は、既知の化学反応または抗体反応を用いて、透過または放出される電磁放射を使用して検出され、濃度が決定され、顕微鏡測定デバイスは体液を用いた体外決定について汎用の検出器である。本要約は技術的開示の対象を簡潔に認識できるようにする要約を必要とする規則に従って提供される。これは特許請求の範囲の意味する範囲を妨げ、または限定するために使用されないことが理解されるべきである。

Inventors:
リチャード・ハリー・ターナー
Application Number:
JP2015562467A
Publication Date:
August 04, 2016
Filing Date:
March 10, 2014
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
リチャード・ハリー・ターナー
International Classes:
G01N21/27; C12Q1/02; C12Q1/68; G01N15/00; G01N21/64; G01N33/48; G01N33/483; G01N33/49; G01N33/72; G02B21/00; G06T1/00
Domestic Patent References:
JP2013027392A2013-02-07
JPH05501151A1993-03-04
JP2012014078A2012-01-19
JP2006238802A2006-09-14
JP2006098227A2006-04-13
JP2010517046A2010-05-20
Foreign References:
WO2011144212A12011-11-24
Attorney, Agent or Firm:
村山 靖彦
実広 信哉
阿部 達彦