Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
等圧オープン冷凍LPG回収に対する分割供給添加
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2016539300
Kind Code:
A
Abstract:
供給ガス流の第一部分及び前記供給ガス流の第二部分を形成すること、前記第一部分対前記第二部分の質量比は95:5〜5:95である;熱交換器において前記第一部分を冷却し、前記第一部分を少なくとも部分的に凝縮させること;及び前記第二部分と、冷却され、少なくとも部分的に凝縮された前記第一部分とを、蒸留塔に供給すること、を含み、軽質成分をオーバーヘッド蒸気流として前記蒸留塔から取り出し、重質成分を製品流として底部において前記蒸留塔から取り出し、前記第二部分を、前記第一部分よりも下にある1つ以上の気液平衡段階のポイントで前記蒸留塔中に供給し、それによって、前記蒸留塔内において、前記冷却された第二部分の液体と、前記第二部分の蒸気との間で物質移動交換させ得ることを特徴とする、供給ガス流から天然ガス液を回収するためのプロセスを本明細書で開示する。また、対応する装置も開示する。【選択図】図5

More Like This:
Inventors:
Kumar, Ayala Somayajura
Hubel, Robert
Martham, Michael
Application Number:
JP2016522028A
Publication Date:
December 15, 2016
Filing Date:
October 08, 2014
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
LUMMUS TECHNOLOGY INC.
International Classes:
F25J3/02; C10L3/10; C10L3/12; F25J3/06
Domestic Patent References:
JP2011521052A2011-07-21
JP2010202875A2010-09-16
JP2008523186A2008-07-03
JPS56124401A1981-09-30
Foreign References:
WO2005009930A12005-02-03
US3656311A1972-04-18
US8627681B22014-01-14
US6116050A2000-09-12
Attorney, Agent or Firm:
Asamura patent office