Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
摺動エレメント、特に、ピストンリング
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2017505413
Kind Code:
A
Abstract:
本願発明は、摺動エレメント、特に、ピストンリングであって、カーボンベースのコーティングを有し、その少なくとも一部において、DIN EN ISO 4287規格によるRΔq値が0.05、好適には、0.08から0.11、より好適には、0.1μm以下である。

Inventors:
ケネディ,マルクス
ツィナボルト,ミヒャエル
エッサー,ペーター
Application Number:
JP2016546834A
Publication Date:
February 16, 2017
Filing Date:
December 08, 2014
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
FEDERAL-MOGUL BURSCHEID GMBH
International Classes:
F16J9/26; F16C33/12
Domestic Patent References:
JP2013076466A2013-04-25
JP2013528697A2013-07-11
Foreign References:
Other References:
KUZINOVSKI, M., TOMOV, M., CICHOSZ, P.: "EFFECT OF SAMPLING SPACING UPON CHANGE OF HYBLID PARAMETERS VALUES OF THE ROUGHNESS PROFILE", JOURNAL OF PRODUCTION ENGINEERING, vol. Vol.12(2009), Number 1, JPN6018034371, December 2009 (2009-12-01), RS, pages pages 23-28
Attorney, Agent or Firm:
特許業務法人酒井国際特許事務所