Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
圧縮アルゴリズムのためのキャッシュバンク分散
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2017532657
Kind Code:
A
Abstract:
態様は、キャッシュバンク分散を使用して、圧縮データ用のキャッシュメモリアクセス要求を実装するためのコンピューティングデバイス、システム、および方法を含む。一態様では、キャッシュバンク分散は、キャッシュメモリアクセスの圧縮データが単一のキャッシュバンク上で適合するかどうかを判定することを含み得る。圧縮データが単一のキャッシュバンク上で適合するとの判定に応答して、データ圧縮中にクリアされ得るキャッシュメモリアクセス要求のキャッシュメモリのための物理アドレスのバンク選択ビットを置き換える/回復するために、キャッシュバンク分散値が計算され得る。キャッシュメモリの物理空間内のキャッシュバンク分散アドレスは、回復されたバンク選択ビットを加えた、キャッシュメモリアクセス要求の物理アドレスを含み得る。キャッシュバンク分散アドレスは、キャッシュメモリデバイスから圧縮データを読み取るか、またはキャッシュメモリデバイスに圧縮データを書き込むために使用され得る。

Inventors:
George Patsylaras
Andrew Edmund Turner
Boffslav Lychric
Application Number:
JP2017513216A
Publication Date:
November 02, 2017
Filing Date:
July 23, 2015
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
Qualcomm, Inc.
International Classes:
G06F12/08
Attorney, Agent or Firm:
Yasuhiko Murayama
Kuroda Shinpei