Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
車両駆動シャフトのジョイント用グリース保持アセンブリ
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2018511761
Kind Code:
A
Abstract:
ジョイントに接続された管状シャフトを有する駆動シャフトアセンブリのためのグリース保持アセンブリが、外側軌道輪と、当該外側軌道輪の内径セクションに配列されたグリース保持及び通気のためのキャップとを含む。キャップは、環状圧入箇所を有する外側環状リムと含む。外側軌道輪は、径方向内向きに延びてキャップのリムの軸方向端位置を画定する径方向当接肩部と、当該内径セクションから延びる径方向環状リブとを含む。リブは、キャップが軸方向端位置にあるときにリムの環状圧入箇所を部分的に埋める。キャップはさらに、中空エアキャビティが当該キャップを横切って径方向に延びる2つの壁の間に延びる中心部分と、当該径方向に延びる2つの壁の一方を通り抜ける軸方向孔と、当該エアキャビティに連通する環状溝とを含む。

Inventors:
エドワーズ、 クリスティル エリザベス
マクシミアク、 イーホル アール.
バレット、 ジョン アール.
Application Number:
JP2017552421A
Publication Date:
April 26, 2018
Filing Date:
March 31, 2016
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
エヌティエヌ ベアリング コーポレーション オブ アメリカ
International Classes:
F16D3/20; F16D3/06; F16D3/223
Domestic Patent References:
JP2013543097A2013-11-28
JP2006117166A2006-05-11
JP2003146098A2003-05-21
JP2013543097A2013-11-28
JP2006117166A2006-05-11
JP2003146098A2003-05-21
Foreign References:
US5848616A1998-12-15
US5848616A1998-12-15
Attorney, Agent or Firm:
三好 秀和
伊藤 正和
原 裕子