Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
調整可能にサイズ決めされた自転車フレーム
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2018524230
Kind Code:
A
Abstract:
自転車フレーム2であって、前部車輪アセンブリを受容するように構成された前部部分4と、後部車輪アセンブリを受容するように構成された後部部分6と、第1の連結ポイントで前部部分に連結され、第2の連結ポイントで後部部分に連結される連結部材8とを備え、第1および第2の連結ポイントが、連結部材の長さ方向に沿って互いに隔置され、前部部分および後部部分のうちの一方が、前部部分および後部部分のうちの他方に向かって延在し、第3の連結ポイントで該他方に連結されてリンクを形成し、連結ポイントのうちの少なくとも2つの間の距離が調整されることを許容するように、フレームが構成され、該距離の調整により、フレームのサイズを増加または減少させる、自転車フレーム2。【選択図】図1

More Like This:
Inventors:
Lloyd Andrew Webster
Application Number:
JP2017568371A
Publication Date:
August 30, 2018
Filing Date:
June 30, 2016
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
Jennock Limited
International Classes:
B62K13/08; B62K15/00; B62M9/04
Domestic Patent References:
JP2007099063A2007-04-19
JP2013052772A2013-03-21
JP2011500436A2011-01-06
JPS5082745A1975-07-04
Foreign References:
US4909537A1990-03-20
US2993709A1961-07-25
EP0501385A11992-09-02
US20030080594A12003-05-01
US20070257527A12007-11-08
Attorney, Agent or Firm:
Hayashi Kazuyoshi
Tetsuo Shiba
Takuya Saito
Iwaike Mitsuru
Kazuhiro Kosuge
Hiroshi Hayashi