Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
一体化された開口部および自立的拡張状態および収縮状態を有する編組テキスタイルスリーブならびにその構築方法
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2018532053
Kind Code:
A
Abstract:
少なくとも1つの一体化された開口部を有する保護テキスタイルおよびその製造方法が提供される。スリーブは、両端部間において中心長手方向軸との関係において長さ方向に延びる編組された管状壁を含む。壁は、中心長手方向軸をほぼ横断する断面で見て、減少した長さで増加した断面積の第1の状態と、増加した長さで減少した断面積の第2の状態とを有する。壁は、さらに、壁に付勢を付与する編組されたヒートセットヤーンを含み、付勢は、壁を、外部からかけられる力がない場合に実質的に第1および第2の状態にとどめさせる。さらに、壁は、開口部を画定する周方向に連続した周縁部を有する少なくとも1つの開口部を含み、周縁部は、少なくとも部分的に、一方のSまたはZ螺旋方向から反対のSまたはZ螺旋方向に方向を反転する編組されたヤーンによって形成される。

Inventors:
Clauser, lee
Gao, Tianchi
Jung Why
Piotrowski, Michael
Application Number:
JP2018522049A
Publication Date:
November 01, 2018
Filing Date:
October 31, 2016
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
FEDERAL-MOGUL POWERTRAIN LLC
International Classes:
D04C1/02; D04C1/06
Attorney, Agent or Firm:
Fukami patent office