Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
補聴器の強度及び位相の補正
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2019520769
Kind Code:
A
Abstract:
オープンイヤー型補聴器における強度歪及び位相歪を補正する方法は、該補聴器(12)を耳内、実質的に鼓膜(11)に挿入した時、該補聴器の挿入効果を決定する工程を含む。複雑な挿入伝達関数(ITF)の強度レスポンス及び位相レスポンスは、鼓膜への伝達関数が、所定場所にない補聴器の伝達関数とほぼ釣り合うと、補正される。【選択図】図1

Inventors:
ジョン・ディー.・メイヤー
トバン・エー.・シュツ
ペリン・メイヤー
Application Number:
JP2019500379A
Publication Date:
July 18, 2019
Filing Date:
July 07, 2016
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
メイヤー・サウンド・ラボラトリーズ・インコーポレーテッド
International Classes:
H04R25/00
Attorney, Agent or Firm:
奥村 義道