Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
ロボット外科処置中に物理的オブジェクトの識別と追跡を行うシステムおよび方法
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2019523664
Kind Code:
A
Abstract:
外科処置中に、標的部位の近くにある物理的オブジェクトを追跡するためのナビゲーションシステムおよび方法に関する。ナビゲーションシステムは、ロボット装置と、ロボット装置に取り付けられた器具とを備えている。ロボット装置または器具には、ビジョン装置が取り付けられており、ビジョン装置が複数のビジョンデータセットを生成する。ビジョンデータセットは、複数の視点から物理的オブジェクトを取り込んだものである。コンピュータシステムは、ビジョンデータセットにおいて識別可能な物理的オブジェクトの1つ以上の特徴に基づいて、物理的オブジェクトに仮想オブジェクトを関連付ける。仮想オブジェクトは、器具の仮想境界を少なくとも部分的に規定する。【選択図】図3

Inventors:
レスラー,パトリック
Application Number:
JP2018561490A
Publication Date:
August 29, 2019
Filing Date:
May 23, 2017
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
マコ サージカル コーポレーション
International Classes:
A61B34/20; A61B34/30; B25J13/08
Attorney, Agent or Firm:
奥山 尚一
松島 鉄男
中村 綾子
森本 聡二
田中 祐
徳本 浩一
水島 亜希子
有原 幸一