Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
単一入口ミキサに分離出口流体カートリッジを接続するためのアダプタ、及び、その関連方法
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2019526018
Kind Code:
A
Abstract:
分離出口流体カートリッジを単一入口静的ミキサに接続するためのアダプタは、係止機構及び係止解放機構を含む。アダプタは、ミキサに係合する接続部を含む。係止機構は、アダプタをカートリッジに流体連通状態に固定するようにカートリッジをスナップ嵌め態様で係止係合する、少なくとも1つのスナップアームを有する。係止位置にある時、別個の流体がカートリッジからミキサの中に排出され、ここで流体はディスペンシングに先立って混合される。係止解放機構は、カートリッジから少なくとも1つのスナップアームを迅速かつ容易に係止解除し、ユーザがカートリッジからアダプタを分離することを可能にする。アダプタは、カートリッジからミキサに流れる流体が漏出しないように、ミキサ及びカートリッジの両方と封止係合する。

Inventors:
Pappalard Matthew Y
Application Number:
JP2018564369A
Publication Date:
September 12, 2019
Filing Date:
June 01, 2017
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
NORDSON CORPORATION
International Classes:
F16L37/098; B05C5/00; B65D81/32; F16L37/56; F16L39/00
Attorney, Agent or Firm:
Shinichiro Tanaka
Teshimaru Ken
Kazuhiko Yoshida
Matsushita Mitsuru
Ichiro Kurasawa
Yasushi Yamamoto
Katsuomi Isogai