Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
コンテンツ捕捉デバイスのための設定を決定するための技法
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2020504868
Kind Code:
A
Abstract:
コンテンツ捕捉デバイスの1つ以上の設定を決定するための方法、システム、およびコンピュータプログラム製品が、提供される。いくつかの実施例では、1つ以上の設定を決定するために、コンテンツ捕捉デバイスからの画像のピクセルの輝度値が、識別され得る。画像内のオブジェクトおよびオブジェクトと関連付けられる情報もまた、識別され得る。オブジェクトと関連付けられる情報は、情報のカテゴリに分割され得る。そして、オブジェクトおよび情報を使用して、情報のカテゴリ毎の別個の加重アレイが、算出され得る。別個の加重アレイは、総加重アレイを作成し、輝度値を増補するように組み合わせられ得る。増補された輝度値は、画像の加重された輝度平均を算出するように集計され得る。加重された輝度平均および標的の差に基づいて、1つ以上の設定は、調節され得る。

Inventors:
Smith, brian keith
Tunaev, Ilya
Application Number:
JP2019533404A
Publication Date:
February 13, 2020
Filing Date:
December 13, 2017
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
Magic Leap,Inc.
International Classes:
G06T7/80
Attorney, Agent or Firm:
Shusaku Yamamoto
Morishita Natsuki
Takatoshi Iida
Daisuke Ishikawa
Kensaku Yamamoto