Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
保護されたグラファイトカーボンのカソード層を有する多価金属イオン電池及び製造方法
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2020510300
Kind Code:
A
Abstract:
アノードと、カソードと、アノードにおけるNi、Zn、Be、Mg、Ca、Ba、La、Ti、Ta、Zr、Nb、Mn、V、Co、Fe、Cd、Cr、Ga、In又はその組合せから選択される多価金属の可逆性の堆積及び溶解を支持するためのアノード及びカソードとイオン接触する電解質とを含む多価金属イオン電池において、アノードがアノード活物質として多価金属又はその合金を含有し、且つカソードが、保護材料によってコーティングされたグラファイトカーボン粒子又は繊維のカソード活性層を含む多価金属イオン電池が提供される。そのような金属イオン電池は、高エネルギー密度、高出力密度及び長いサイクル寿命をもたらす。【選択図】図1(A)

Inventors:
Arna, Zam
Chan, Boazette.
Application Number:
JP2019551670A
Publication Date:
April 02, 2020
Filing Date:
March 02, 2018
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
Nanotek Instruments,Inc.
International Classes:
H01M10/054; H01M4/36; H01M4/38; H01M4/587; H01M4/62; H01M4/66; H01M4/80; H01M10/0568; H01M10/0569; H01M10/058; H01M10/36
Domestic Patent References:
JPS62165857A1987-07-22
JP2016513354A2016-05-12
JP2015519719A2015-07-09
JP2014093192A2014-05-19
JP2011198600A2011-10-06
JP2013516037A2013-05-09
JPH06124708A1994-05-06
JP2002373643A2002-12-26
Foreign References:
US20160301096A12016-10-13
US5874166A1999-02-23
Attorney, Agent or Firm:
Patent business corporation Kita Aoyama International