Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
二重ATX/CA阻害剤として有用な複素環式化合物
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2020514355
Kind Code:
A
Abstract:
本発明は、一般式(I)(式中、R1は、置換されているフェニル、ピリジニル、又はチオフェニルから選択され、R2は、場合により置換されているアミノスルホニルフェニル、アミノスルホニルピリジニル、アミノスルホニルチオフェニル、又はアミノスルホニルチアゾリルから選択され、Xは、窒素又は炭素であり、Yは連結基であり、Zは、直接結合又は連結基であり、m=0〜5、n=0〜5であるが、ただし、m+nは2〜5である)を有する新規化合物、該化合物を含む組成物、及び眼病態の治療又は予防における該化合物の使用を提供する。

Inventors:
Matthew, Patrizio
Yelt, Helt
Hunzikar, daniel
Rudolph, Marx
Schmidz, Petra
Di Giorgio, Patrick
Gomme, Justin
Application Number:
JP2019550561A
Publication Date:
May 21, 2020
Filing Date:
March 13, 2018
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
F. HOFFMANN-LA ROCHE AKTIENGESELLSCHAFT
International Classes:
C07D257/04; A61K31/41; A61K31/4433; A61K31/444; A61K31/454; A61K31/4545; A61K31/496; A61P27/02; C07D401/06; C07D401/08; C07D401/12; C07D401/14; C07D403/08; C07D405/12; C07D405/14; C07D417/14
Attorney, Agent or Firm:
Patent business corporation Tsukuni