Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
ウォータージェット切断システムの自律的変更
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2020524610
Kind Code:
A
Abstract:
切断プロセス及び/又は切断装置の1つ又は複数の動作パラメータを計測する1つ又は複数のセンサからのフィードバックを使用することにより、切断プロセスプログラムのリアルタイム変更を提供するシステム及び方法である。センサの読取りは、このモーションプログラムがモーションコントローラに提供された後に、モーションプログラムのリアルタイム変更を提供するべく、使用することができる。このような動作パラメータの例は、ウォータージェットポンプ供給圧力、研磨剤質量流量、ターゲット片上におけるウォータージェットの力などを含みうる。又、本明細書において記述されているシステム及び方法は、1つ又は複数のセンサ入力に基づいて、実際の切断品質を算出するべく、且つ、相応して警告又はシステムシャットダウンを生成するべく、切断アルゴリズム又はプログラムを利用している。又、本明細書において記述されているシステム及び方法は、クーポン又は第1物品を検査するべく、検査装置を利用しており、且つ、ユーザーの介入を伴うことなしに、モーションプログラム及び/又は切断プロセスモデルを自律的に変更するべく、検査データを使用している。

Inventors:
Eriksen, Glen A.
Chillman, Alex M.
Hopkins, Jordan J.
Law, Adam G.
Kokcheon, Amanda Sea.
Terchelon, Paul H.
Burnham, Charles Dee.
Brian Kent
Hashish, mohamed
Snada, Craig Dee.
Butterfly, jennan
Application Number:
JP2019560659A
Publication Date:
August 20, 2020
Filing Date:
June 21, 2018
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
Flow International Corporation
International Classes:
B24C5/02; G01L7/00; G05B19/404
Attorney, Agent or Firm:
Yoshiyuki Inaba
Toshifumi Onuki
Akihiko Eguchi
Kazuhiko Naito