Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
排紙装置、処理装置及び記録システム
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2021054596
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】積載部上に落下する媒体の各束の位置が搬送方向にばらつく問題を抑制する。【解決手段】媒体Pが搬送される搬送方向と交差する幅方向に対向して設けられ、媒体を支持する支持面50aを有し、搬送された媒体を支持面で支持する一対の媒体支持部50L,50Rと、媒体支持部50の鉛直下方に設けられ、媒体支持部から落下した媒体が積載される積載部37と、媒体支持部に支持される媒体の搬送方向における後端と接触して媒体を整合する立壁140とを備え、支持面50aは、搬送方向の下流側に向かって上方に傾斜しており、立壁は、幅方向において中央に設けられて媒体の後端と接触する中央接触壁141と、幅方向において中央接触壁の両側領域に設けられ、支持面から遠ざかる方向に凹んだ凹部142と、を備える排紙装置30。【選択図】図2

Inventors:
Katsuyuki Kondo
Tomoaki Shimada
Gomido Go
Atsushi Nakazawa
Application Number:
JP2019179233A
Publication Date:
April 08, 2021
Filing Date:
September 30, 2019
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
Seiko Epson Corporation
International Classes:
B65H31/26; B65H31/00
Attorney, Agent or Firm:
Hiroki Ishii