Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
車両表示構造
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2021110947
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】ドアの開閉状態に拘わらず、表示部に表示される車両認識マークの視認性が良好な車両表示構造を提供する。【解決手段】車体2の側面3の上部には、第一表示部13と、第二表示部14とが開口部10の前後方向に離間した状態となるように配置されている。第一表示部13および第二表示部14は、台座部15,16に第一発光表示面17,第二発光表示面18を設けている。一方、第一スライドドア11および第二スライドドア12には、開口部10の開時、第一表示部13および第二表示部14とそれぞれ重なる部分に透過性を有する第一透過部の第一隅部11aおよび第二透過部の第二隅部12aが設けられている。【選択図】図3

Inventors:
Tomoyuki Kato
Hiroshi Yoshida
Application Number:
JP2020219004A
Publication Date:
August 02, 2021
Filing Date:
December 28, 2020
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
Honda motor industry stock company
International Classes:
G09F21/04; G09F13/00; G09F13/04
Attorney, Agent or Firm:
Isono International Patent and Trademark Office