Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
立体物検出装置、車載システム、及び立体物検出方法
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2021128671
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】立体物の検出精度を向上させること。【解決手段】立体物検出装置は、互いの撮影位置Oが揃った第1俯瞰画像F1、及び第2俯瞰画像F2の差分画像Gにおいて立体物候補領域以外をマスキングするマスク画像90を生成し、当該マスク画像90で差分画像Gをマスキングしたマスク差分画像に基づいて立体物の近傍接地線L1を特定し、マスク差分画像Gmに基づいて立体物の端点を求め、マスク画像90における非マスキング領域境界Nと立体物の端点Vとの間の距離に基づいて当該立体物の幅を特定し、当該立体物の幅、及び前記近傍接地線L1に基づいて立体物の遠方接地線L2を特定し、近傍接地線L1、及び遠方接地線L2に基づいて差分画像Gにおける立体物の位置を特定する。【選択図】図2

Inventors:
Miyashita Ayano
Naoki Shimizu
Application Number:
JP2020024175A
Publication Date:
September 02, 2021
Filing Date:
February 17, 2020
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
Forsia Clarion Electronics Co., Ltd.
International Classes:
G06T7/00; G06T7/70; G08G1/16; H04N7/18
Attorney, Agent or Firm:
Patent Business Corporation Kushibuchi International Patent Office