Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
耐衝撃性を有する管状織物スリーブおよびその構成方法
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2021510397
Kind Code:
A
Abstract:
細長い部材をルーティングし、衝撃から保護するための保護用織物スリーブおよびその構成方法が提供される。スリーブは、互いに織り交ぜられた複数の糸を含み、織り交ぜられた糸は、対向する開放端の間の縦軸に沿って縦方向に延びる細長く周方向に連続した管状壁を形成する。複数の糸の少なくともいくつかは、管状糸の長さに沿って延びる中央空洞を有する管状糸を含み、それにより、管状糸に耐衝撃性の二重層壁を提供する。スリーブは、製織、編組または編みプロセスで構成することができ、そこにおいて、管状糸は織糸、編組糸またはニット糸として織り交ぜることができ、さらに、管状糸は挿入された糸として織り交ぜることができる。

Inventors:
Kang, Alice
Veroneau, Melanie
Thomas, Patrick
Gao, Tianchi
Chiu, Xiao Dan
Woodruff, Alexa
Application Number:
JP2020538142A
Publication Date:
April 22, 2021
Filing Date:
January 10, 2019
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
FEDERAL-MOGUL POWERTRAIN LLC
International Classes:
D03D1/00; D03D3/02; D03D15/40; D03D15/567; D04C1/06
Domestic Patent References:
JP2016516912A2016-06-09
Foreign References:
US5744206A1998-04-28
Attorney, Agent or Firm:
Fukami patent office