Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
レーザ光源、およびレーザ光源を有するレーザプロジェクタ
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2021533421
Kind Code:
A
Abstract:
本発明は、レーザ光源(1)であって、少なくとも1つの非線形光学媒体(3)、とりわけ非線形結晶と、パラメトリックダウンコンバージョンにより、前記非線形光学媒体(3)内で信号ビーム(7)とアイドラービーム(8)とを形成するためのポンプレーザビーム(5)を生成するための少なくとも1つのポンプレーザ源(2)とを含む、レーザ光源(1)に関する。レーザ光源(1)は、前記ポンプレーザビーム(5)のコヒーレンス長よりも短いコヒーレンス長を有するシード信号ビーム(7’)および/またはシードアイドラービームを生成するための少なくとも1つのシード光源(4)と、前記シード信号ビーム(7’)および/または前記シードアイドラービームを前記ポンプレーザビーム(5)と重畳させて、前記非線形光学媒体(3)に一緒に入射させるための少なくとも1つの重畳装置(16)とを含む。本発明は、そのようなレーザ光源(1)を有するレーザプロジェクタにも関する。

Inventors:
Michael Skibbe
Stephan Hengesbach
Application Number:
JP2021528480A
Publication Date:
December 02, 2021
Filing Date:
July 16, 2019
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
Q.ant GmbH
International Classes:
G02F1/39; F21S2/00
Attorney, Agent or Firm:
Einzel Felix-Reinhard
Morita Taku
Junichi Maekawa
Hideo Nagashima
Hiroyasu Ninomiya
Ueshima