Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
マスカラアプリケータ
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2021535821
Kind Code:
A
Abstract:
ブラシと、ブラシの末端部にスタンプとを有する化粧用アプリケータ。本化粧用アプリケータは、ブラシを用いて睫毛にマスカラを塗布し得る。本化粧用アプリケータは、スタンプを用いて肌にビューティマークを塗布し得る。スタンプは、ブラシに対して枢動し得る。スタンプは、ウィングアイルック用のスタンプとして使用することができる。したがって、スタンプは、左右に屈曲でき、左右の目にウィングアイルックをつくることを可能とする。スタンプは、マスカラアプリケータの長手方向アクセスを中心として選択的に枢動可能であり得る。化粧用アプリケータを用いてウィングアイルックをつくるための方法。【選択図】図1

Inventors:
Dempsey, Gillian
Application Number:
JP2021537030A
Publication Date:
December 23, 2021
Filing Date:
August 26, 2019
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
Jill Finity and Beyond, LLC.
International Classes:
A45D34/04
Domestic Patent References:
JP2011115589A2011-06-16
JP2014524341A2014-09-22
JP2016220731A2016-12-28
Foreign References:
US20150117929A12015-04-30
US20140033537A12014-02-06
KR20110009608U2011-10-10
US4165755A1979-08-28
Attorney, Agent or Firm:
Kurata Masatoshi
Nobuhisa Nogawa
Tadashi Inoue
Shigeru Iino
Oku Ikuharu
Naoki Kono
Sanae Kaneko