Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
オレフィン系重合体の製造方法
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2022039659
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】重合器壁や撹拌翼等の重合器内部の汚れを防止し、かつ、製造装置の運転の安定性と重合活性の更なる向上を達成することができるオレフィン系重合体の製造方法を提供する。【解決手段】オレフィン重合用固体状触媒成分(A)の存在下で、オレフィンの(共)重合を重合器内で行う際に、下記一般式(I)で表されるポリオキシエチレンアルキルアミン化合物(B)及びポリアルキレンオキサイドブロック化合物(C)を共存させる。TIFF2022039659000011.tif5089[上記一般式(I)中、Rは炭素原子数1以上30以下の炭化水素基であり、mおよびnはそれぞれ独立して1以上の整数である。]【選択図】なし

Inventors:
Yusuke Takahashi
Hideyuki Kaneko
Shota Yoshino
Yudai Tanaka
Application Number:
JP2020144796A
Publication Date:
March 10, 2022
Filing Date:
August 28, 2020
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
Mitsui Chemicals, Inc.
Prime Polymer Co., Ltd.
International Classes:
C08F4/6592; C08F10/02
Attorney, Agent or Firm:
Patent corporation ssinpat