Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
二次電池の状態推定モデルの学習方法、状態推定方法、および状態推定装置
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2022136662
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】様々な電気的特性を持った二次電池の状態(充電率及び劣化度)を稼働中に精度よく推定すること。【解決手段】二次電池の端子電流および端子電圧を含む状態変数を所定時間間隔で測定するステップと、状態変数を前処理して状態推定入力データを算出するステップと、状態推定入力データと二次電池の充電率及び又は劣化度との関係を、機械学習により状態推定モデルに学習させるステップと、を含み、状態推定入力データを算出するステップでは、端子電流の電流階差に対する端子電圧の電圧階差の変化率である階差勾配を算出して、階差勾配の時系列データを含む状態推定入力データを生成する。【選択図】図3

Inventors:
Minoru Uoshima
Application Number:
JP2021036376A
Publication Date:
September 21, 2022
Filing Date:
March 08, 2021
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
Honda motor industry stock company
International Classes:
G01R31/367; G01R31/3828; G01R31/3835; G01R31/387; G01R31/389; G01R31/392; H01M10/42; H01M10/48; H02J7/00
Attorney, Agent or Firm:
Kushibuchi International Patent Office