Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
正確な注射器による注射を補助するための外殻構造
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2022520983
Kind Code:
A
Abstract:
注射器外殻構造は、注射器注射筒と注射器プランジャとを有する注射器を除去可能に受容する主要本体を含む。駆動プランジャが、主要本体上に往復移動可能に搭載され、プランジャバーが、駆動プランジャ上に摺動可能に受容される。プランジャバーは、注射器プランジャに除去可能に結合するように構成される。駆動爪が、駆動プランジャが前進させられときに下向き運動をプランジャバーに伝達し、駆動プランジャが後退させられるときにプランジャバーから係脱するために駆動プランジャに結合される。係止爪が、プランジャバーに係合し、駆動プランジャが前進させられるときにプランジャバーが駆動プランジャによって前進させられることを可能にするが、駆動プランジャが後退させられるときにプランジャバーが駆動プランジャによって後退させられることを防止するために、主要本体に固定される。

Inventors:
Quorek, Marilyn
Block, John
Application Number:
JP2021548253A
Publication Date:
April 04, 2022
Filing Date:
February 19, 2020
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
Cavy Medical, LLC
International Classes:
A61M5/32; A61M5/31
Attorney, Agent or Firm:
Shusaku Yamamoto
Morishita Natsuki
Takatoshi Iida
Daisuke Ishikawa
Kensaku Yamamoto