Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
縁石モジュール、縁石モジュール組立体、充電ステーション、およびそのようなデバイスの作動方法
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2023524957
Kind Code:
A
Abstract:
本発明はベース体10を有する縁石モジュール1に関する。前記ベース体10は、前記ベース体10の壁によって包囲された空洞を有する。前記空洞には充電デバイス20が設けられ、該充電デバイス20は少なくとも一つの伝送ユニット22を備える。前記充電デバイス20の前記少なくとも一つの伝送ユニット22は、外部消費体に電気エネルギーを伝送することができるように構成される。さらに本発明は、少なくとも二つのこのような縁石モジュール1を備える縁石モジュール組立体、および少なくとも一つのこのような縁石モジュール1を備える充電ステーションにも関する。最後に、本発明は、このようなデバイスを作動させるための方法にも関する。

Inventors:
Stubenlauch, Sven
Application Number:
JP2022566456A
Publication Date:
June 14, 2023
Filing Date:
April 30, 2021
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
INSTATE GMBH
International Classes:
H02J7/00; H02J50/12; H02J50/90
Attorney, Agent or Firm:
Patent Attorney Corporation R&C