Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
L.ロイテリ(L.REUTERI)のプレコンディショニング
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2024517547
Kind Code:
A
Abstract:
本発明は、ガラクトオリゴ糖(GOS)を含む培地中で細菌を増殖させる、いわゆるプレコンディショニングすることによって得られるプロバイオティックラクトバチルス・ロイテリ(Lactobacillus reuteri)株に関する。プレコンディショニング法は、プロバイオティックL.ロイテリ(L.reuteri)株の増強効果、例えば、消化管内のミネラル吸収の改善をもたらす。本発明は、プロバイオティックラクトバチルス・ロイテリ(Lactobacillus reuteri)株を製造及び培養する方法、並びにそのような株の製品、及び第1及び第2の医学的使用を含む。

Inventors:
Ruth, Stefan
Olcahada, Marie Noel
Bonnet, Nicholas
Sabatier, Magali
Bourke, Bertrand
Prieurt, Genole Eliane Marie
De Bruyne, Florac
Application Number:
JP2023555343A
Publication Date:
April 23, 2024
Filing Date:
March 11, 2022
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
BioGaia Abby
International Classes:
C12N1/20; A23L33/135; A61K35/747; A61P1/02; A61P1/04; A61P1/14; A61P1/16; A61P19/08; A61P19/10; A61P25/00; A61P25/18; A61P25/22; A61P25/24; A61P31/00
Attorney, Agent or Firm:
Patent Attorney Corporation Asamura Patent Office