Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
インソール
Document Type and Number:
Japanese Patent JP3195056
Kind Code:
U
Abstract:
【課題】すべての使用者の足裏形状に合わせ自動的に調整出来る可変式アーチ構造を有し、弾力性を維持しながら、足の横の動きを抑制させ、正しい姿勢を保持する簡易インソールを提供する。【解決手段】少なくとも1層の軟質素材層と少なくとも1層の硬質素材層を有するインソールであって、通常は上層及び下層に軟質素材層を、中層に硬質素材層を有する。中層の硬質素材層は内踏まず8のアーチの高さが外踏まずのアーチの高さよりも大きい波型のアーチ形状の曲面を有し、上層の軟質素材層を介して使用者の踵及び土踏まずに密着する。また、硬質素材層の波型アーチ形状の曲面は体重による足裏の押圧に対する弾力性を有し、土踏まずに常時密着しつつ圧平・起曲することにより、使用者の足裏の形状を問わず、足の3点アーチを整え、身体の重心を正しく保持する。【選択図】図5

Inventors:
吉本 浩
Application Number:
JP2014005437U
Publication Date:
December 25, 2014
Filing Date:
October 14, 2014
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
株式会社Muziik
International Classes:
A43B17/00
Attorney, Agent or Firm:
橋本 晃



 
Previous Patent: 墓石

Next Patent: MAT COATED PAPER AND ITS PRODUCTION