Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
反射レース
Document Type and Number:
Japanese Patent JP3200430
Kind Code:
U
Abstract:
【課題】レースにおいて、再帰性反射を実現した反射レースを提供する。【解決手段】再帰性反射布を切断して得た反射スリットヤーン1を、レース中に特定の模様または連続線を描くように編み込んだことを特徴とする、反射レース30である。反射レースは、反射スリットヤーンが特定の模様または連続線を描くように編み込まれているから、光が照射されたときに反射スリットヤーンが再帰性反射を生じ、薄暮れ時や夜間等において視認性を確保できる反射レースとすることができる。よって、この考案の反射レースは、スポーツウェア、特に女性用スポーツウェア(ヨガ用ウェア、ダンス用ウェア、ランニング用ウェア等)に好適に適用でき、ファッショナブルでかつ夜間等の安全性に配慮したスポーツウェア、特に女性用スポーツウェアを実現することができる。【選択図】図3

More Like This:
Inventors:
Jun Saka
Yamazaki Mitsugu
Application Number:
JP2015003564U
Publication Date:
October 22, 2015
Filing Date:
July 14, 2015
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
Shindo corporation
International Classes:
D04C1/06; D04C1/02
Attorney, Agent or Firm:
Inaoka cultivation
Mio Kawasaki