Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
装飾玉
Document Type and Number:
Japanese Patent JP3204109
Kind Code:
U
Abstract:
【課題】装飾部の外周が透明な樹脂で保護された装飾玉であって、単に表面を保護するのみならず、しぼや縦横の織り糸で立体感を持つ縮緬模様シートであっても、その表面の立体感を阻害することなく保護して耐久性を持たせると共に、ソフト感を有する豪華な装飾ができる装飾玉を提供する。【解決手段】本考案は、表面が光沢反射層1で被覆された球状体2の外周面を、光透過性を有する薄い凹凸模様シート3で被覆し、更にその外周面を透明保護層4で被覆した。芯材となる球状体2は、表面を研磨した樹脂玉、天然又は模造真珠玉、いわゆるパール球、光沢金属球等が適用できる。凹凸模様シート3は薄手であって、透光性を有するものを用い、極薄の縮緬布が好適である。また、この凹凸模様シート3の裏面には極薄く粘着樹脂層6が施されていて、この粘着樹脂層6により球状体2の表面に仮止めされる。【選択図】図2

Inventors:
野田谷 護
Application Number:
JP2016000859U
Publication Date:
May 12, 2016
Filing Date:
February 25, 2016
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
エムルーカンパニー株式会社
International Classes:
A44C23/00; A44C5/00; A44C25/00



 
Previous Patent: 電子部品の取付装置

Next Patent: HYDROPLANING DETECTOR