Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
ユニバーサルボールユニット代替送りローラーユニット及び搬送装置
Document Type and Number:
Japanese Patent JP3204110
Kind Code:
U
Abstract:
【課題】簡単な構造配置方式により、接触面積の拡大、伝動構造の占用空間の減少及び安定に伝動可能な搬送装置及びそのユニバーサルボールユニット代替送りローラーユニットを提供する。【解決手段】ユニバーサルボールユニット代替送りローラーユニット100は、捩り台座44と、少なくとも一つのローラシャフト50と、コネクティングロッドシャフト58と、垂直軸78とを備え、少なくとも一つのローラシャフト50上に従動プーリー65が固定設置され、コネクティングロッドシャフト58上に少なくとも一つの主動プーリー61が固定設置され、伝動ベルト63により当該従動プーリー65と少なくとも一つの主動プーリー61が接続されることを特徴とする。本考案の搬送装置は、捩り用サーバモータと、送り用サーバモータとを備え、同一の平面に配列設置される当該ユニバーサルボールユニット代替送りローラーユニット100を複数備える。【選択図】図1

Inventors:
金森 浩
Application Number:
JP2016000860U
Publication Date:
May 12, 2016
Filing Date:
February 25, 2016
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
旭精機工業株式会社
株式会社レムコス
ホクショー コリア カンパニー,リミテッド
ベイジン ナンカイガード サイエンス アンド テクノロジー カンパニー,リミテッド
International Classes:
B65G39/02; B65G13/00
Attorney, Agent or Firm:
天野 一規



 
Previous Patent: 装飾玉

Next Patent: DIRECTIONAL CONTROL ANTENNA SYSTEM