Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
ユニバーサルボールユニット代替送りローラーユニットの保護カバー、ユニバーサルボールユニット代替送りローラーユニット及び搬送装置の保護カバー
Document Type and Number:
Japanese Patent JP3204111
Kind Code:
U
Abstract:
【課題】簡単な構造配置方式により、埃又は異物の侵入を防ぎ、安定に伝動することができるユニバーサルボールユニット代替送りローラーユニットの保護カバーを提供する。【解決手段】保護カバーは、ユニバーサルボールユニット代替送りローラーユニットを覆い、保護カバー本体10が設置される搬送装置のユニバーサルボールユニット代替送りローラーユニットの保護カバーであって、当該保護カバー本体10の内側に当該ユニバーサルボールユニット代替送りローラーユニットの捩り台座と係合するための係合凹部12が設けられ、当該保護カバー本体10は当該係合凹部12の中央部位に少なくともひとつの透かし彫り状穴14が貫設され、当該ユニバーサルボールユニット代替送りローラーユニットの送りローラーが当該少なくとも一つの透かし彫り状穴14を経て当該保護カバーから張出可能とすることを特徴とする。【選択図】図3

Inventors:
金森 浩
Application Number:
JP2016000861U
Publication Date:
May 12, 2016
Filing Date:
February 25, 2016
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
旭精機工業株式会社
株式会社レムコス
ホクショー コリア カンパニー,リミテッド
ベイジン ナンカイガード サイエンス アンド テクノロジー カンパニー,リミテッド
International Classes:
B65G39/02; B65G13/00
Attorney, Agent or Firm:
天野 一規