Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
スライド式包装箱
Document Type and Number:
Japanese Patent JP3226888
Kind Code:
U
Abstract:
【課題】シンプルで組み立てやすく、よりチャイルドレジスタンス性の高いスライド式包装箱を提供する。【解決手段】外箱14は、糊付け片34の、ロック解除片の差し込み部以外の部分が、第二の外箱側面板26の内面に糊付けされることによって筒状部12が形成される。内箱16は、第一の内箱側面板100の端部に延設された係合片142が、第一の内箱側面板100の外面に重なって係合凸部142となる。外箱14に内箱16が収容された状態でロック解除片が取り外されると、第二の外箱側面板26の内面に、糊付け片34が重なる部分と差し込み部が取り除かれた部分(切り欠き部)との段差によって係合凹部150が形成され、係合凸部142が係合凹部150内に係合することによって内箱16がロックされる。【選択図】図11

Inventors:
Takashi Tsujii
Application Number:
JP2020000760U
Publication Date:
July 27, 2020
Filing Date:
March 04, 2020
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
Toyama Sugaki Co., Ltd.
International Classes:
B65D5/38; B65D5/43
Attorney, Agent or Firm:
Hirosawa Isao