Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
キャンプ用バックパック
Document Type and Number:
Japanese Patent JP6714208
Kind Code:
B1
Abstract:
【課題】本発明はキャンプ用バックパックを開示した。【解決手段】左右に対称したメイン板を含み、右側の前記メイン板の右壁には弾性クッションが固定的に設けられ、前記メイン板の右端面の前後端には背ベルトが固定的に設けられ、前記背ベルトを使って本装置を背に負うことができ、前記弾性クッションは背部の背負い心地を向上させることができ、右側の前記メイン板の上端にはカバー布が反転できるように設けられ、前記カバー布の左端にはボタンが固定的に設けられ、本装置はテーブルに良く変形し使用され、安定性が高く、操作が簡単で便利である。【選択図】図1

Inventors:
Come True
Application Number:
JP2019104061A
Publication Date:
June 24, 2020
Filing Date:
June 03, 2019
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
Guangzhou Rihuang Machinery Technology Co., Ltd.
International Classes:
A45F4/02; A45F3/04
Domestic Patent References:
JP3014384U
Foreign References:
US6402231
WO2002035963A1
Attorney, Agent or Firm:
Zhou Shiwen