Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
病院向けの医療用プラスチックの分解装置
Document Type and Number:
Japanese Patent JP6813733
Kind Code:
B1
Abstract:
【課題】本発明は病院向けの医療用プラスチックの分解装置を開示した。【解決手段】ボディーを含み、前記ボディーの下端面の四つの角には自在回転車が装着され、前記ボディーの上端面の中には開閉溝が形成されており、前記開閉溝の中には開閉回転軸が回転できるように設置され、前記開閉回転軸には開閉蓋が固定的に設置され、前記開閉溝の下側には回転チャンバが連通するように設置され、本発明の医療用プラスチックの分解装置は医療用プラスチックに洗浄と、脱水と、消毒と、撹拌して砕き及び分解を行い、プラスチックを分解する速度と効率を高め、プラスチックは消毒分解された後に生じた水は直接排出され、環境と水への汚染を減少し、また分解されないプラスチックをろ過して統一に収集回収し、本装置は操作が便利で、プラスチックの分解効率が高く、適用範囲は広い。【選択図】図1

Inventors:
Zhang Guoqiang
Application Number:
JP2019144948A
Publication Date:
January 13, 2021
Filing Date:
August 06, 2019
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
Dongguan North Decoration Co., Ltd.
International Classes:
B29B17/04; A61L2/18; A61L11/00; C08J11/00; F16H37/12
Domestic Patent References:
JP2018167257A
JP9123169A
JP9075906A
Foreign References:
CN102786712A
Attorney, Agent or Firm:
Zhou Shiwen