Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
エアロゾル生成装置の電源ユニット
Document Type and Number:
Japanese Patent JP6864140
Kind Code:
B1
Abstract:
【課題】エアロゾル生成装置の電源ユニットに設けられた電源が過放電状態となった場合にも、電源ユニットのコントローラに対して外部電源からの電力を供給可能とすること。【解決手段】エアロゾル吸引器1の電源ユニット10は、エアロゾル源を加熱する負荷21へ電力を供給可能な電源12と、外部電源に接続されたプラグから電源12を充電する電力を受け付ける充電端子43と、充電端子43が受け付けた電力による電源12の充電を制御する充電IC55と、MCU50と、を備える。充電端子43と電源12は充電IC55に対して並列接続され、充電IC55は充電端子43と電源12のそれぞれからの電力を、充電IC55を介してMCU50へ供給可能に構成される。【選択図】図10

More Like This:
Inventors:
Yasuhiro Ono
Minoru Kitahara
Shujiro Tanaka
Application Number:
JP2020118743A
Publication Date:
April 28, 2021
Filing Date:
July 09, 2020
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
Japan Tobacco Inc.
International Classes:
A24F40/40; A24F40/90
Domestic Patent References:
JP2011194964A2011-10-06
Foreign References:
WO2018167817A12018-09-20
CN209090055U2019-07-12
WO2013042517A12013-03-28
Attorney, Agent or Firm:
Patent Business Corporation Koei Patent Office