Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
酸素カプセル
Document Type and Number:
Japanese Patent JP7201193
Kind Code:
B1
Abstract:
【課題】密閉性が高く且つ簡易な構造の出入り用ドアを有する酸素カプセルを提供すること。【解決手段】出入り用の開口である出入穴が形成されたカプセル本体と、出入穴の箇所に取り付けられるスライドドア部と、を有する酸素カプセル。スライドドア部は、出入穴の閉塞が可能となるよう形成された前壁部を含むドア本体と、前壁部をカプセル本体の内壁面に対し真っ直ぐに行き来させる方向である第1方向にスライドさせる第1摺動機構と、ドア本体を第1方向に対し垂直な方向である第2方向にスライドさせる第2摺動機構と、を有している。【選択図】図13

Inventors:
Takafumi Kato
Naoaki Tsuchiya
Application Number:
JP2022115590A
Publication Date:
January 10, 2023
Filing Date:
July 20, 2022
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
Time World Co., Ltd.
International Classes:
A61G10/02; A61G10/04
Domestic Patent References:
JP2013121396A
Attorney, Agent or Firm:
Shigeyuki Yamashita