Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
長い直線的共役系構造部分を持つベンゼン誘導体、その製造方法及び液晶性材料
Document Type and Number:
Japanese Patent JPWO2004085380
Kind Code:
A1
Abstract:
液晶状態の分子配向を利用した電荷輸送方法において、光励起しないでも優れた電荷輸送性が期待できる新規な長い直線的共役系構造部分を持つベンゼン誘導体、その製造方法、該化合物を含有する液晶性材料を提供する。即ち、下記一般式(1){式中、R1は下記一般式(2)(式中、R5が水素原子又はメチル基、Bはアルキレン基等を示す。)で表される不飽和結合を有する基等を示し、R2、R3及びR4はアルキル基、Aはアルキレン基、Xはハロゲン原子を示す。}で表されることを特徴とする長い直線的共役系構造部分を持つベンゼン誘導体である。

More Like This:
Inventors:
原本 雄一郎
Application Number:
JP2005504043A
Publication Date:
June 29, 2006
Filing Date:
March 22, 2004
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
日本化学工業株式会社
原本 雄一郎
International Classes:
C07C217/18; C07C209/12; C07C213/08; C09K19/16; C09K19/38; G03G5/06; H01L51/50
Domestic Patent References:
JPS568350A1981-01-28
JPS5674154A1981-06-19
JPH09316442A1997-12-09
JP2001351786A2001-12-21