Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
植物外皮と外皮以外の部位の分離装置
Document Type and Number:
Japanese Patent JPWO2005113865
Kind Code:
A1
Abstract:
植物茎を高圧水噴射装置で洗浄しながら外皮と外皮以外の部位とを分離する装置であって、従来、植物繊維を得る手段として、人手により植物茎の外皮と外皮以外とを分離し、多くの人手と時間と大量の水を使い外皮から植物繊維を取り出していたものを、自動で簡単に大量に取り出すことを可能にする。装置で使用された水はフィルターを通して浄化し、再循環させることで極めて少量で済む。

Inventors:
Hisayuki Kamo
Application Number:
JP2006513767A
Publication Date:
March 27, 2008
Filing Date:
May 19, 2005
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
Nature Trust Inc.
International Classes:
D01B1/14; B27L1/14; B27L11/08; D01B1/10; D21B1/12
Attorney, Agent or Firm:
Satoshi Takaya
Keisuke Matsuyama
Tsuyoshi Makino