Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
光ピックアップ装置、対物光学素子及び光情報記録再生装置
Document Type and Number:
Japanese Patent JPWO2007102317
Kind Code:
A1
Abstract:
本発明は、異なる種類の光ディスクに対して互換可能に情報の記録及び/又は再生を行える光ピックアップ装置、対物光学素子及び光情報記録再生装置に関する。本発明に係る光ピックアップ装置は、第一光源と、第二光源と、第三光源と、対物光学素子と、を有する。前記対物光学素子の光学面は、中央領域と前記中央領域の周りの周辺領域の少なくとも二つの領域を有し、前記中央領域は第一光路差付与構造を有し、前記周辺領域は第二光路差付与構造を有する。前記対物光学素子は、前記対物光学素子の前記中央領域および前記周辺領域を通過する光束を、それぞれ、所定の光ディスクの情報記録面上に情報の記録及び/又は再生ができるように集光する。また、前記第一光路差付与構造は段差を有する同心円状の輪帯構造であり、前記第一光路差付与構造の段差量は、所定の段差量を有する。

Inventors:
中村 健太郎
野村 英司
森 伸芳
大田 耕平
Application Number:
JP2008503773A
Publication Date:
July 23, 2009
Filing Date:
February 21, 2007
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
コニカミノルタオプト株式会社
International Classes:
G11B7/135; G02B5/18; G02B13/00; G02B13/18