Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
微小螺旋構造体とその製造方法および微小螺旋構造体を用いた電波遮蔽または吸収体
Document Type and Number:
Japanese Patent JPWO2010123130
Kind Code:
A1
Abstract:
本発明の微小螺旋構造体は、スピルリナと称される一群の藍藻類から選択された螺旋形状を有する植物プランクトンに表面改質層を形成したことを特徴とし、上記表面改質層が少なくとも1層の金属メッキ層を含むことにより微小螺旋構造体を電波遮蔽または吸収体として適用することができる。また、この微小螺旋構造体の製造方法は、螺旋形状を有する植物プランクトンに表面改質層を形成する工程の前段工程が、上記植物プランクトン表面の外膜を除去する有機溶剤による洗浄工程を含むことを特徴とする。

Inventors:
彌田 智一
伊藤 香織
山田 厚
Application Number:
JP2011510391A
Publication Date:
October 25, 2012
Filing Date:
April 19, 2010
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
国立大学法人東京工業大学
住友金属鉱山株式会社
International Classes:
H05K9/00; C12N13/00
Attorney, Agent or Firm:
上田 章三