Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
冷却風導入構造
Document Type and Number:
Japanese Patent JPWO2011151917
Kind Code:
A1
Abstract:
【課題】被冷却体に対し車両外部からの冷却用の空気流を効率的に導くことができる冷却風導入構造を得る。【解決手段】自動車(V)が走行するための駆動力を発生するパワーユニット(12)と、パワーユニット(12)が配置されたパワーユニット室(14)を車両下方から覆うアンダカバー(26)と、パワーユニット(12)に対する車両後方に配置された冷却ユニット(22)と、アンダカバー(26)において路面に向けて開口された第1導入口(28A)から冷却ユニット(22)に空気を導く第1ダクト(28)と、バンパカバー(15B)において車両前向きに開口された第2導入口(44A)から冷却ユニット(22)に空気を導く第2ダクト(44)とを備える。第2ダクト(44)は、車両上下方向においてパワーユニット(12)とアンダカバー26との間に設けられている。

Inventors:
鰺坂 聡
Application Number:
JP2011501045A
Publication Date:
July 25, 2013
Filing Date:
June 03, 2010
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
トヨタ自動車株式会社
International Classes:
B60K11/04
Attorney, Agent or Firm:
中島 淳
加藤 和詳
福田 浩志