Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
入退室管理システム
Document Type and Number:
Japanese Patent JPWO2013098910
Kind Code:
A1
Abstract:
入退室管理システムは、センター装置、複数のローカルコントローラを備える。各ローカルコントローラに、少なくとも一組の錠装置及び複数の認証装置が接続される。錠装置及び複数の認証装置は、通行を規制する扉毎に対応して設けられる。センター装置は、レベル判定手段、レベル配信手段を備える。レベル判定手段は、扉毎にセキュリティレベルを判定する。レベル配信手段は、レベル判定手段が判定した情報を、ローカルコントローラに配信する。各ローカルコントローラは、レベル設定手段、記憶手段、通行許可判定手段、錠制御手段を備える。レベル設定手段は、扉のセキュリティレベルを設定する。記憶手段には、通行許可条件が記憶される。通行許可判定手段は、通行者の通行許可条件が成立するか否かを判定する。錠制御手段は、通行許可条件が成立する場合に、扉の電気錠を解錠する。

Inventors:
今井 勝彦
Application Number:
JP2013551052A
Publication Date:
April 30, 2015
Filing Date:
December 26, 2011
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
三菱電機株式会社
International Classes:
E05B49/00; E05B45/06; G06F21/31
Domestic Patent References:
JP2009127311A2009-06-11
Attorney, Agent or Firm:
高田 守
高橋 英樹
小澤 次郎