Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
振動発生装置
Document Type and Number:
Japanese Patent JPWO2014014064
Kind Code:
A1
Abstract:
振動発生装置(10)は、当接部(11)と当接振動部(13)とを備える。振動発生装置(10)は、玄関扉のトロヨケ(c)に設置される。操作者の施錠操作によって、玄関扉のデッドボルト(a)が開錠位置から施錠位置に変位する場合、当接部(11)とデッドボルト(a)が接触する。当接部(11)とデッドボルト(a)との接触によって伝達されるデッドボルト(a)の変位によるエネルギを用いて、当接振動部(13)が所定の特定周波数の振動を発生する。

Inventors:
葛西 茂
三上 伸弘
高田 宗一朗
Application Number:
JP2014525869A
Publication Date:
July 07, 2016
Filing Date:
July 18, 2013
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
日本電気株式会社
International Classes:
E05B45/06; G08B13/06
Domestic Patent References:
JP4048212B22008-02-20
JPH0411177A1992-01-16
JP4048212B22008-02-20
JPH0411177A1992-01-16
Attorney, Agent or Firm:
木村 満