Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
乾燥機
Document Type and Number:
Japanese Patent JPWO2014196158
Kind Code:
A1
Abstract:
圧縮機(25)、放熱器(23)、膨張装置(42)および吸熱器(22)を管路(24)で連結したヒートポンプ装置(41)と、ドラム(4)に空気を導入する風路(19)と、送風部(21)と、風路(19)の空気の温度を検知する風路温度検知部(34)と、圧縮機(25)を加熱する加熱部(30)と、圧縮機温度検知部(31)と、制御部とを備える。制御部は、圧縮機(25)起動前に送風部(21)を駆動した後、風路温度検知部(34)で検知した空気の温度が、送風部(21)を駆動する前の空気の温度よりも高いとき、加熱部(30)で圧縮機(25)を加熱制御する。これにより、乾燥運転開始時の乾燥性能が向上する。

Inventors:
谷口 光徳
Application Number:
JP2015521288A
Publication Date:
February 23, 2017
Filing Date:
May 27, 2014
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
パナソニックIPマネジメント株式会社
International Classes:
D06F58/28; D06F58/02
Domestic Patent References:
JP2007061264A2007-03-15
JP2013096670A2013-05-20
JP2008237496A2008-10-09
JP2007061264A2007-03-15
JP2013096670A2013-05-20
JP2008237496A2008-10-09
JP2008289596A2008-12-04
JP2005052533A2005-03-03
JP2008289596A2008-12-04
Attorney, Agent or Firm:
鎌田 健司
前田 浩夫