Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
照明装置、車両およびその制御方法
Document Type and Number:
Japanese Patent JPWO2015019537
Kind Code:
A1
Abstract:
照明装置の制御性を向上させ、耐久性を高くする。光源(10)と、光源(10)から出射された第1の光(71)を波長変換素子(50)の所定の焦点位置(75)に集光光(73)として集光する集光手段(20)と、前記集光光(73)を受けて発光点(80)にて第2の光(81)を発する波長変換素子(50)と、前記第2の光(81)を投影光(85)として投影する投影レンズ(60)、を備える。この照明装置(1)は、集光レンズ(30)の焦点位置(75)を変化させ、投影レンズに対する第2の光(81)の発光点(80)を変化させることにより、任意の方向に第2の光を投影させることができる。

Inventors:
Kazuhiko Yamanaka
Ren Morimoto
Junhisa Nagasaki
Seigo Shiraishi
Application Number:
JP2015530672A
Publication Date:
March 02, 2017
Filing Date:
June 23, 2014
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
Panasonic ip Management Co., Ltd.
International Classes:
F21S2/00; F21S8/12; F21V5/04; F21V9/16; F21V9/40
Domestic Patent References:
JP2012221634A2012-11-12
JP2012069409A2012-04-05
JP2012221634A2012-11-12
JP2012069409A2012-04-05
JP2008187065A2008-08-14
JP2008187065A2008-08-14
Attorney, Agent or Firm:
Kenji Kamata
Hiroo Maeda



 
Previous Patent: 情報処理装置

Next Patent: SYSTEM POWER STORAGE DEVICE