Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
路側通信装置および車載通信装置
Document Type and Number:
Japanese Patent JPWO2018055685
Kind Code:
A1
Abstract:
本発明は、路車間通信におけるトラフィックの増大を抑制することが可能な路側通信装置および車載通信装置を提供することを目的とする。本発明による路側通信装置は、路車間メッセージおよび車々間メッセージを送受信する車々間送受信サービス処理部(1)と、トランザクションサービスと転送サービスとを提供する通信転送部(2)と、路車間メッセージを送受信する路車間アプリケーション処理部(3)と、車々間メッセージを送受信する車々間アプリケーション処理部(4)と、車々間アプリケーション処理部(4)が通信装置(200)との間で送受信する車々間メッセージの送受信状況を管理する送受信状況管理部(5)と、通信装置(200)との接続状況を管理する路側通信管理部(6)とを備え、路側通信管理部(6)は、送受信状況管理部(5)から通知された車々間メッセージの受信状況に基づいて通信装置(200)との接続状態を管理する。

Inventors:
Katsuya Kawai
Masahiko Ikawa
Yoshiaki Tsuda
Application Number:
JP2017509801A
Publication Date:
September 20, 2018
Filing Date:
September 21, 2016
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
Mitsubishi Electric Corporation
International Classes:
H04W40/24; H04W4/44; H04W4/46; H04W8/00; H04W76/10
Attorney, Agent or Firm:
Yoshitake Hidetoshi
Takahiro Arita