Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
鍛造クランク軸の製造方法
Document Type and Number:
Japanese Patent JPWO2018056135
Kind Code:
A1
Abstract:
製造方法は、ビレットから初期荒地を得る第1予備成形工程と、初期荒地から中間荒地を得る第2予備成形工程と、中間荒地から最終荒地を得る最終予備成形工程と、型鍛造によって最終荒地をクランク軸の仕上げ寸法に成形する仕上げ鍛造工程と、を含む。第1予備成形工程では、ピン部およびジャーナル部となる部位をそれぞれビレットの軸方向と垂直な方向から圧下し、前記各部位の断面積を減少させて複数の扁平部を形成する。第2予備成形工程では、扁平部の幅方向を圧下方向にして初期荒地を圧下する。最終予備成形工程では、中間荒地を中間荒地の軸方向と垂直な方向から圧下し、さらに、カウンターウエイト部となる部位、およびカウンターウエイト部を一体で備えるクランクアーム部となる部位を、中間荒地の軸方向から圧下する。

Inventors:
大久保 潤一
田村 憲司
吉田 邦裕
黄 三守
中野 竜輔
堀 雅夫
Application Number:
JP2018540995A
Publication Date:
June 24, 2019
Filing Date:
September 13, 2017
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
日本製鉄株式会社
International Classes:
B21K1/08; B21J5/02; F16C3/08
Attorney, Agent or Firm:
アセンド特許業務法人