Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
Unmanned aerial vehicle
Document Type and Number:
Japanese Patent JP6178949
Kind Code:
B1
Abstract:
構造物の面に対して機体を安全に接近させることができ、かつ、これらの間隔を一定に保ったまま構造物の面上を移動可能な無人航空機を提供する。一又は複数の回転翼と、駆動源を有する複数の回転体と、を備え、前記各回転体は、その回転径方向における少なくとも一部が、前記回転翼の回転面の位置よりも該回転翼の吸気側に延出しており、前記回転翼の吸気側に生じる負圧で機体を構造物の面に吸い付かせ、その状態で前記複数の回転体を駆動することにより該面上を走行可能であることを特徴とする無人航空機により解決する。

Inventors:
菅木 紀代一
市原 和雄
Application Number:
JP2017521607A
Publication Date:
August 09, 2017
Filing Date:
September 06, 2016
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
株式会社プロドローン
International Classes:
B60F5/02; B62D57/024; B64C39/02
Foreign References:
US8794564B22014-08-05
WO2016069169A12016-05-06
WO2017051732A12017-03-30
Attorney, Agent or Firm:
特許業務法人上野特許事務所